Point of Hair Care

低刺激シャンプー

ヘアケアは低刺激の方法を選ぶのがコツ

ヘアケアは毎日続ける必要があるからこそ、低刺激の方法を選びたいものです。
高刺激の方法は短期間で悩みを解決できる場合がありますが、頭皮にダメージを与えるというリスクもあります。
過剰な皮脂を抑えるためには界面活性剤を配合したシャンプーが役立ちますが、刺激が強いので頭皮が弱っている状態では不向きです。
高刺激タイプのシャンプーに変えて皮脂分泌が正常になった反面、敏感肌を招いて以前よりも抜け毛が増えるというケースもあります。
低刺激のヘアケアの基本は、アミノ酸系のシャンプーを使用することです。
石鹸系や合成系と比べて価格は高いですが、頭皮には最も優しいのです。
アミノ酸系は洗浄力が弱いと言われていますが、正しい方法で洗髪すればまったく問題ありません。
洗浄力が弱いと感じる方は、シャンプーを十分に泡立てていない、または洗髪回数が少ない傾向があります。
1日1回は必ず洗髪するようにして、洗髪後は頭皮マッサージをして血行を促進しましょう。

低刺激のシャンプーでヘアケア

シャンプーによるヘアケアを安全に行う為にも低刺激のシャンプー剤を選ぶようにした方が良いでしょう。
基本的には毎日使用するものですので、刺激性のシャンプー剤は良くありませんし、ヘアケアの質も当然落ちてしまいます。
どのようなシャンプー剤が良いのかと言えば、低刺激で使えるタイプとしてはアミノ酸系のシャンプー剤が挙げられます。
穏やかな洗浄力になっているのが大きな特徴であり、頭皮や髪の毛にも優しく使用することができるのです。
ただし、アミノ酸系タイプは洗浄力があまり高くない傾向があります。
その為、一回だけでは十分に汚れを落とすことはできませんし、頭皮に汚れが残ってしまうのも良くありません。
2度洗いをした方が良いこともありますので、使用方法を工夫して活用してみると良いでしょう。
因みに反対に刺激が強いのが高級アルコール系シャンプーです。
強い洗浄成分が配合されているタイプですので、頭皮が弱い場合は避けた方が無難と言えます。

おすすめWEBサイト 5選

大きいサイズ メンズ

最終更新日:2018/2/9